Google AdSense通ったけど、気をつけなかったリスト【2017年11月】

Google AdSense

タイトルの通りなんですけど、
意識的な対策は特にせず、気をつけないで本日11月14日に Google AdSenseの審査に通りました。

しかも一発合格!運転免許取った時以来の一発合格!やったぜ嬉しい。

ブログをやっている人で、AdSenseの審査に通ることを第一の目標にしている人は多いと思います。僕もそうです。だからめっちゃうれしい。

ありがとうGoogle!Thank you Google! Thank you earth!

そんな嬉しい気持ちを抑え、自分が何に気をつけていなかったか伝えたいと思います。

一応初めはネットでAdSenseの通る方法をいろいろ調べた。

最初はネットで色々調べたんですが、
言っていることが人によって異なっていて、こうしたら良いとか、これはダメだ!
とか書かれていたんです。

時期によってもGoogleの審査内容は変わっているようで、
昔は一次と二次審査があったとか、情報は色々。

つまり、誰も正解なんて分からないって感じでした。

実際そうですよね。
明らかなGoogleのプログラムポリシーは遵守することはわかりますが、
それ以外のことなんて誰にもわかるわけないんすよ。

だから、規約違反を犯さない事だけに気をつけて、好きに書こうって僕は思いました。

文字数が多くないといけないとか、リンクを貼るなとか、画像入れるなとか気にするのをやめました。

で、すぐ審査に投げました。

2017年10月21日にブログ開始して審査に投げたのは11月4日です。

よく書かれている気をつけるポイントを無視してしまったリスト

記事数少ないとだめ

審査に出した時点での記事数は7記事ほどでした。
ですが審査中も投稿し続けていたので、合格通知が来るまでに記事は14記事になりました。
それでも多くはないですね。

文字数すくないとだめ

文字数は人によって様々言われていますが、
1000文字、2000文字以上くらいは書かんとあかんって感じです。
僕は最低710文字で長くて2000文字くらいでした。

画像、動画、リンクを使用するな。

動画は使ってないけど、画像とリンクは鬼のように貼ってた。

他のアフィリエイトはつけるな。

やっぱり鬼のように貼ってた。

SNSシェアボタンはつけるな

もちろん全ページに鬼のように貼ってた。

プライバシーポリシーと問い合わせフォーム

お問い合わせはWPのテーマについていたので初めからありました。
プライバシーポリシーは逆に審査通ってから作った。

アクセス数はある程度なければいけない

初めたばっかであるわけない。むしろ自分しか見てないと思ってる。

ブログのテーマを絞れ。

完全なる雑記。ブログ名に至っては意味不明なスープ@ボーイ(スープに関する記事0)

以上が意図的ではないが無視してしまったリストです。

逆に気をつけたこと

見た目!

結論

結果運だとおもうで!!





シェアしてくれたら嬉しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA