社会人のためのブログ継続方法

あけましておめでとうございます!スープボーイです。

休みが始まっても実家でおせちを食べたり、初詣に行ったり、初売りに行ったり、お雑煮を食べて寝たりして忙しかったので、ブログの更新を完全に怠っていました。

ブログを始めた当初は「3日に1記事くらいは書くぞ!」と目標を立てたのですが、振り返えると3ヶ月ほど経ってもまだ32記事しか書いていません。。

このまま更新が面倒になり、そのうち書かなくなってしまうのでは?と思ったので、今日はどうやったら自分がブログを無理なく楽しく更新ができるのか考えてみました。

平日の昼間は会社で働いていて、ブログを更新するのは休みの日や平日の夜に書いています。僕のように普段は働いていてもブログを毎日更新している方は大勢いらっしゃるので、ブログを更新できないというは言い訳だと思います。

ブログを始めたはいいけど継続できていないって方は沢山いると思います。そんな方の参考になればと思います。

はじめに

この記事は「こうしたら更新が毎日無理なくできるよ!」というように説明するものでは無く、「どうやったら上手く継続できるかな?」と僕なりに考えた内容です。

実際に今回あげる内容を実践してみて、年末あたりにこれは効果あったよって記事を書こうと思います。

意識的な事

目標を決める

目標を決める

一番初めに目標を決めるのと良いと思います。

「3ヶ月以内に100記事書く」といった明確な目標を決めると、達成した時に得られた満足感がモチベーションに繋がり、次にもっと大きな目標をたてる事でモチベーションが継続できるにようになるのではと思います。

例えば

「ブログの見た目をカスタマイズする」
「1日1記事投稿」
「10,000文字といった長めの記事を書く」

こんな目標を都度立てるといいかもしれません。

何か思いついたらメモを取る

何か思いついたらメモをしておく

普段から気になった事や、後で調べようと思った事をメモに取ると、記事の種になるものがメモ帳に蓄積されていきます。

あとで整理すると書かなきゃ勿体無いという気持ちなるのでブログを投稿したい気持ちが高まります。

習慣化してしまう

例えば毎日朝30分早めに起き、作業時間を決め集中して作業をする。時間内に記事が書き終わらくても作業は辞める。残りは翌朝に持ち越します。

追加でアプリでリマインドすると習慣化しやすいと思います。スマホのアプリで決められた時間に「ブログを書きなさいよ」と通知してもらい、作業を促してもらいましょう。

完璧を求めない

記事を書いていると、

この言い回しは良くないのではないか?
ここの部分をもっと詳しく書いたほうが良いのではないか?
そもそもこの記事誰が興味あるのだろうか?

など色々考えてしまいがちです。

100%の物を書くのは無理!そもそも正解は無いと考え、60%くらいでとりあえず投稿し、後で追記や訂正すればいいやくらいの気持ちで良いと思います。

それと僕がそうなのですが、記事は1日で書き終わらなければならないと思いがちです。作業に集中できなければ中断して翌日に続きを書きましょう。

アクセス数を気にしない

アクセス数はブログを続けるモチベーションにはなるのですが、ブログを初めた頃は当然少ないです。
アクセスが少ないのを気にしていると、記事を書くモチベーションが下がってしまいます。

半年間ほどはアクセス解析は1ヶ月に一度にして、自分の好きなように書けばいいじゃないですか。

半年後に解析はするので、タグを仕込んでおくのは忘れずに。

環境的な事

PCのみではなく、スマホやタブレットを使って記事を書く

PCで作業するのはもちろん良いのですがPCだけで作業するのでは無く、スマホやタブレットで通勤時間など空き時間にさっと記事の触りを書くと、続きを家で書く時にスムーズに記事を書けます。

ながら作業をしない

今からブログを書くと決めたなら、書いている間は「○○しながら」の作業はしない。

TVを観ながら作業しても中途半端な内容しか書けなくなるので、気になるTVは録画しておいて、ブログを書き終わったら思う存分TVを観ましょう。

おわりに

僕自身もできていない部分が多いですが、今年は以上の事を意識して更新していきたいと思います!

初心表明でした!!





シェアしてくれたら嬉しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA